うまうま遠征隊「秋田 ダムの茶屋 幻の稲庭うどん」

「といや」を後にして次に向かったのが秋田県湯沢市(旧 皆瀬村)に在る「ダムの茶屋」です。このお店は日本大うどんの1つ「稲庭うどん」がありと言われている「十六代稲庭吉左衛門」「稲庭うどん」唯一、食べられるお店です!

画像


画像


待っている間嬉しいサービスをして頂きました。「古代米の笹巻」です。もっちりして美味しい!!

画像


メニューです。

画像


「冷やし稲庭うどん」です♪昔ながらの製法を頑固に守り続けて絶対に手を抜かないと言われています。

画像


「鰹節」「昆布」「煮干」で取った出汁は澄んでいて上品なお味!「山菜」「コゴミ」「ワラビ」「フキ」「タケノコ」「キノコ」「ナメコ」「キク」大好きな「ジュンサイ」と盛り沢山です♪

画像


の様で喉越しがやか!なので何杯でも食べられますよ!美味しくて大満足でした

画像


近くに温泉が在る事を知っていたので寄ってみました。

画像


画像


急な山道を下って行くと木々の間からの音が聞こえます。

画像


視界が開けると目の前には大湯滝!!

画像


早速入ってみると丁度良い湯加減♪滝壺は胸までの深さがあり泳げます!

画像


見上げると豪快ですね!

画像


お腹大満足の1日でした

"うまうま遠征隊「秋田 ダムの茶屋 幻の稲庭うどん」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント